日野市の特徴【引越し・住みたい街】

日野市は東京都の多摩地域南部に位置し、立川市や府中市、国立市などと隣接しています。
かつて、甲州街道の宿場町として栄えた場所です。
昭和に入って以降、大規模な団地や企業が進出し、現在に至ります。
これから、多摩地域に引越しを検討している方のためにも、日野市について解説します。

・ 日野市の特徴

日野市は、新宿から電車で約30分の場所。都心への通勤・通学が行いやすく、190,537人が暮らしています。豊かな自然に恵まれており、国土交通省から水の郷百選に認定されている程。美しい景観が見られることから、ドラマなどのロケ地にも選ばれています。

また、日野自動車や富士電機、コニカミノルタなどの企業が進出しており、ものづくりの町としても有名です。その他にも、ブルーベリーや梨など、農業が盛んに行われていることでも知られています。時期になると、果物狩りが楽しめます。

近藤勇や土方歳三など、新選組の中心人物との繋がりが深く、日野市を訪れる観光客も少なくありません。ちなみに、土方歳三は日野市出身です。

・ 主要駅

日野市の主要駅は、

・JR日野駅
・JR豊田駅
・京王電鉄・多摩都市モノレール高幡不動駅
・京王電鉄・多摩都市モノレール多摩動物公園駅
・京王電鉄平山城址公園駅 ・京王電鉄南平駅

などが挙げられます。中心となる駅は、日野市役所の最寄り駅であるJR日野駅。通勤や通学、買い物などでJR日野駅を利用する人が多いです。1日の平均乗車人員は19,560人。

ちなみに、日野市内で最も多くの人が利用している駅は、京王電鉄高幡不動駅になります。京王電鉄高幡不動駅における1日の平均乗降人員は37,938人です。それに対し、多摩都市モノレール高幡不動駅は15,725人。都心への通勤・通学はもちろん、明星大学などへの通学・高幡山金剛寺への参拝・京王バスへの乗り換えなどに利用されています。

路線バスの数も多く、多くの人が路線バスで利用しているのも日野市の特徴に挙げられます。日野市に引っ越す際、バス停がどこにあるかチェックしておきたいところ。

・ 学校

日野市には、大学のキャンパスが複数存在しており、多くの大学生が集まります。キャンパスのある大学は、明星大学・東京都立大学・実践女子大学・杉野服飾大学の全4校。小学校や中学校の数が多いのも特徴に挙げられます。ちなみに、日野市内にある日野高等学校は、忌野清志郎などの有名人を輩出したことで有名です。

・ スーパー

日野市内に出店しているスーパーが数多く存在します。JR日野駅周辺には、コープやイオンフードスタイル、いなげやなどがあり、多くの人が利用しています。また、京王電鉄・多摩都市モノレール高幡不動駅周辺には、京王ストアや食品の店などが出店しているのも特徴的。

もちろん、駅から離れた場所に出店しているスーパーも少なくないので、日野市に引っ越す際はスーパーの場所を意識しておくことも重要です。

・ ショッピングセンター

スーパーだけでなく、ショッピングセンターも複数存在しているのも日野市の特徴。イオンモール・京王高幡ショッピングセンター・トゥモロープラザ・京王ショッピングモール専門店街などが挙げられます。ちなみに、京王高幡ショッピングセンターは京王電鉄高幡不動駅と一体になっています。

・ 公園

日野市内には、数多くの公園が存在しており、物件を探す際は徒歩何分の場所に公園があるかもチェックしておきたいところ。

陸上競技場を囲んでいる市民の森スポーツ公園には、ランニングコースや遊具、原っぱがあり、多くの人が訪れています。また、近くに湧水が流れているため、水遊びが楽しめるのも魅力のひとつ。駐車場は有料なので、車で訪れる際は注意が必要です。

また、人工芝の張られたグラウンドがある浅川スポーツ公園は、健康遊具が設置されている多目的広場が存在します。グラウンドでは、ラグビーなどの試合が行われています。

・ 図書館

日野市内には、

・中央図書館
・高幡図書館
・日野図書館
・百草図書館
・百草台児童図書館
・多摩平図書館
・平山図書館
・市政図書室
・移動図書館ひまわり号

の全9ヵ所の図書館が存在します。日野市に在住している人だけでなく、八王子市や町田市、国立市などに在住している人も利用可能です。蔵書の数が多い図書館は、中央図書館の約329,000冊になります。開館時間と休館日は、図書館によって異なるため、注意が必要です。

★ まとめ

甲州街道の宿場町として栄えた日野市は、東京都内にあるベッドタウンのひとつ。団地や工場、商業施設などが数多く存在します。また、豊かな自然に恵まれているのも魅力のひとつです。都心へのアクセスも良いので、多摩地域に引っ越そうと考えている方は日野市の物件をいくつかチェックすることをおすすめします。

日野市の引越しはアクティブ感動引越センターにおまかせ

タイトルとURLをコピーしました