小平市の特徴【引越し・住みたい街】

小平市は東京都の多摩地域北部に位置し、立川市や小金井市、東村山市などに隣接しています。
ベッドタウンとしての一面だけでなく、工場が数多く存在する場所として有名です。
玉川上水や野火止用水などを活かした街づくりを行っているのも特徴に挙げられます。
これから、多摩地域に引っ越そうと考えている方ために小平市について解説します。

・ 小平市の特徴

小平市は新宿から電車で約40分の場所。199,416人が暮らしています。高度経済成長期にベッドタウンとして人口が増加し、現在至ります。

住宅地だけでなく、工場や大学、専門学校なども多く存在するのも特徴のひとつ。労働者や学生が集まる街といえます。日立やブリヂストン、第一屋製パンなどの有名企業とのつながりも深いです。

緑にも恵まれており、小金井公園や小平中央公園では、多くの人が自然を楽しんでいます。また、東京街道などの沿道にケヤキが数多く存在します。ちなみに、ケヤキは市のシンボルです。

その他の特徴として、FC東京のグラウンドがあることが挙げられます。多くのサッカーファンがFC東京小平グラウンドを訪れています。

・ 主要駅

小平市の主要駅は、

・西武鉄道小平駅
・西武鉄道花小金井駅
・西武鉄道青梅街道駅
・西武鉄道一橋学園駅
・西武鉄道小川駅
・JR新小平駅

などが挙げられます。中心となる駅は、西武鉄道小平駅です。その1日平均乗降人員は28,336人。南口側には、多くの商業施設が存在します。北口側には、病院や霊園などが存在します。買い物や仕事はもちろん、見舞いや墓参り目的で訪れる人も少なくありません。

ちなみに、小平市はバス事業者の数が多く、多くの人がバスを利用しています。部屋を探す際、バス停がどこにあるかも意識しておきたいところ。

・ 学校

小平市には、数多くの学校が存在しており、学生が集まる街としての側面を持ち合わせています。一橋大学をはじめ、津田塾大学や放送大学があることで有名です。小学校や中学校も充実しているので、子育てを行うのにうってつけ。

その他にも、陸上自衛隊小平学校や関東管区警察学校、国土交通大学校があることでも知られています。

・ スーパー

小平市には、TARIYAや西友、スーパーあまいけなど、数多くのスーパーが出店しているのも特徴のひとつに挙げられます。駅から離れた場所に出店しているスーパーも少なくないので、部屋を探す際は、スーパーがどこにあるかチェックしておくことが大切です。

・ ショッピングセンター

小平市には、小平駅前ショッピングセンターとアクロスプラザ小平と呼ばれるショッピングセンターが存在します。さまざまな店舗が出店しており、多くの人が利用しています。引っ越す際、小平駅前ショッピングセンターとアクロスプラザ小平が近いかどうかも意識しておきたいところ。

・ 公園

小平市にある小金井市公園は、小金井市や西東京市などにまたがる大きな公園。面積は約80haです。定期的にフリーマーケットが行われており、フリーマーケットを目的に訪れる人も少なくありません。桜の名所としても有名です。

また、玉川上水に隣接している小平中央公園は、温水プールや総合体育館、野球場などの施設が充実しています。銀杏並木や保存樹林、ソメイヨシノなど、自然を楽しめるのもポイントです。毎年、秋になると、小平外彫刻展が開催されているのも特徴に挙げられます。

その他にも、小平市にはいくつもの公園が存在します。小平市で子供の遊び場を探している方は、公園の場所を一度チェックしておくと良いかもしれません。

・ 図書館

小平市立図書館は、全部で8館と3つの分室からなります。小平市に在住している人はもちろん、東村山市や西東京市などに在住している人も本の貸出が可能。123万点以上の資料を所蔵しているのも特徴に挙げられます。

★ まとめ

小平市は都心へアクセスしやすいのに加え、商業施設や学校などが充実しています。子育てで東京都へ引っ越そうと考えている方は、小平市の物件をいくつかチェックしておきたいところ。また、豊かな自然に触れられるのも小平市の魅力です。

小平市の引越しはアクティブ感動引越センターにおまかせ

タイトルとURLをコピーしました